減量は明日から

今日はちょっと食べすぎちゃいました。
どちらかというと減量を今日からしようと思っていたのに、その反動なのか?すごく炭水化物以外のものをたくさん食べてしまいました。
食べたら太る。
お忘れなく。
でも野菜だから低カロリー?とか侮っている私。
そして減量中の赤身の肉は大丈夫だとか、以外に明太子はカロリーが低いとか、いろいろ調べてしまったせいか、逆に食べすぎてしまいました。
幾ら何でもやりすぎたな・・・って反省しています。
減量ってそんなに簡単にいかないから、みんな悩んでいるのに、私ったら初日から舐めた態度で恐縮です。
もちろん、筋トレくらいはした後です。
階段も13階まで一気に登り、筋トレとして腕立て・背筋・腹筋やスクワットなどの若かりし頃の部活のイメージで、各50回づつ。もちろんセットにして、一気にすることは避けましたが、ほんのり汗もかいて、すっきりとシャワーを浴びて、ちょっとリンパマッサージをしてからのですが、それもこれもきっと水の泡となったことでしょう。
心の弱い自分に腹がたちつつ、といって美味しい食材は次から次へとお口の中へ。
しかもちょっぴりワインまで頂いてしまい、もう何がなんだか。
減量は明日からっていうか今日からだったのですが、いきなりダダ滑りで困ります。
もう!明日から頑張る!

 

 

ボディ用カッサでぽっこりお腹を改善したい

最近、薄着になり始めてきましたので、食事制限などをして万年ぽっこりお腹を引っ込めようとしたのですが、なかなかうまく引っ込んでくれません。
一日のほとんどが、お腹が空いている状態ですが、そこまでしてもさっぱりなのです。
これでは薄着になれそうもないと思いましたので、最近、ボディ用のカッサを購入致しました。
カッサとはヘラみたいなもので、韓国発祥の美容アイテムです。
このヘラで、優しくリンパの流れに沿って動かしてあげることで、老廃物が流れていき、むくみなどが軽減される効果のあるものです。
フェイス用のカッサは、以前から使っていたので知っていたのですが、ボディ用のものがあるとは知りませんでしたので、これを見つけた時は、早速購入させていただきました。
残念ながらまだ手元に届いていないのですが、今から使うのが楽しみでなりません。
私はどちらかというと、体に水を溜め込みやすい体質をしておりますので、リンパマッサージのむくみ解消は、おそらくぽっこりお腹に良いと思い、以前にお風呂に入った時に、手でマッサージをしておりました。
でも、これがものすごく大変なのです。
背中の方からリンパを流すのですが、手で行うと疲れます。
一日だけならいいのですが、これをお風呂に入るごとにするとなると、お風呂に入りたくなくなるほどかなりしんどくなります。
もともとズボラな性格だからというのもあると思うのですが、それであえなく断念してしまいました。
ですので、今回はきちんとアイテムを使いますので、うまく効果が表れるのではないかなと、今から期待しております。

 

 

最近あまり太らなくなってきた

何故か最近あんまり体重が増えなくなってきました。
昔は食べたら食べた分だけお肉がついていたのですが、どうしてでしょう。
考えられることといえば、一つ目はまずは身体を冷やさないようにしていること。
家ではヒートテックとモコモコのパーカーを着て、靴下もモコモコしたものを履いています。
お風呂から出たら寒くならないうちに着込んで、髪の毛を乾かします。
外へ出る時も防寒バッチリで、昔はあんなにオシャレの為に薄着で頑張っていたのに最近では頑張れません。笑
寝るときも電気アンカーは必須で足をあっためてから寝ます。
二つ目にしていることといえば、夕飯の時間が早いということ。
我が家には1歳7ヶ月の娘と4歳の息子がいます。
息子は幼稚園から帰ってきたらおやつを食べて、それでもお腹が空いたとなればその流れで晩御飯も食べます。
となると晩御飯が大体夕方の5時だったりします。
6時前には食べ終わっていることがほとんどなのです。
以上の二つのことが太らないポイントなのかもしれません。
私自身はダイエットという感覚は全くないので、おやつも好きに食べてるのに赤らかに昔頑張って減量してた時よりも痩せてるんです。
といってもあまり調子に乗りすぎて食べ過ぎてしまうと、年を取ると痩せにくいというので気をつけたいと思います。

 

 

痩せるために長距離を歩いたら足が棒になりました

運動不足な気がして長距離歩いてみたら足が痛くて辛いです。
日頃運動しない人間がいきなりハードな運動をすると反動が大きいですね。
毎日続けるつもりで始めたのに二度とやりたくないと思っています。
走るのは大変だろうけど、歩くのならできると思ったんですよ。
のんびりゆっくり歩けばそこまで疲れないだろう。
ちょっとだけ体が疲れて、カロリー消費にはなるんだろうと考えていました。
そんなうまい話あるわけないのにと今は思います。
こんな簡単なことでカロリーが消費できるなら誰も悩みませんよね。
冷静になればわかるものを、歩き始める前の私はわからなかったのです。
日頃運動していないからこそ、わからなかったのでしょうね。
毎日行く場所といえば公園やスーパーですから、徒歩10分以内にある場所までしか移動していませんもの。
長距離を歩くなんてもうだいぶ前にやってみたきりですよ。
若い頃はバス代や電車代をケチって歩いていましたが、大人になってからは迷うことなくバスも電車も乗りますしね。
少し遠いなと思ったらすぐに乗り物に乗りますよ。
いきなり長距離を歩くのは懲りたのでもうやりませんが、もうちょっとだけでも毎日歩いたほうがいいなと思いました。
日々努力する必要がありましたね。

 

 

てづくり酵素

ダイエット効果で話題の、酵素ドリンクですが、ご家庭で手作りできるって知っていましたか?
ブームに乗って、各所で手作りの教室が行われている模様です。
また、インターネットを見ていても、家庭での酵素ジュースの作り方というのが何種類か出ています。
これがまた、きれいな色をしてとってもおいしそう!
果物などをたくさん使って発酵させて…という手順で、半月もあればおいしい酵素ドリンクが、ご自宅でできる…ということみたいです。
やはり発酵食品なので、お味噌や納豆と同じく、家庭で作ることはできますが、デリケートな食材で、残念ですが失敗することもあるみたい…。
よくお味噌で表面にカビが生えているのを見かけますが、酵素ドリンクも同じようなことになっていたり、せっかくの手作りでも中に雑菌が繁殖して腐ってしまったり…。
うーん! 難しいのかも!
1日1〜2回かき混ぜるということで、その人本来のマメさが出るかもしれませんね。
酵素も興味があるし、ダイエットもしたいけれども、手作りする手間やリスクを考えるとやっぱり私は買ってしまうかも。
失敗もないし、頑張って手作りしたものがうまくいってなくて、減量に失敗したら困るし…。
市販の酵素が安い気すらする!
(どうせ、野草とかは素人は入れられないし…)
私はズボラさんなので向いてないかもしれませんが、マメな方は酵素ドリンク、手造りもいいかもしれないですね。

 

 

関連サイトの紹介

 

酵素ドリンク

 

こちらは、管理人が運営する姉妹サイトとなります。
ダイエットの中でも効果が高いと評判の酵素ドリンクについての情報を公開しています。
各製品の体験レビュー、口コミ、その他の減量方法などについても詳しく紹介しているので、体重を減らしたい方には参考になると思います。
興味のある人は、訪問してみてくださいね。

更新履歴